くねくね株取日誌

アーリーバードの株取引奮闘記

10/24振り返り(デイトレ3回)

ザッツ談義
本日は企業1面から「スバル純利益42%減 4~9月、品質関連費を計上」、投資情報面から「LIXILグ株急落 一時17%安、今期業績悪化を嫌気」、「OKI、4~9月 最終赤字幅縮小」を材料に取引。

日付 10/24
コード 7270
銘柄名 SUBARU
買う・売る理由 売り:貸借倍率3.61倍と買い優勢。中値圏。マイナス材料。寄付きで年初来安値を更新、売られ過ぎ感もありるが、下の抵抗線もないため上げ下げにどちらに動いたとしても対応出来るようにしておいた。寄り後の安値、高値をブレイク・アウトした時点でエントリー。
投資期間 当日
約定株数 300
約定株価 3033
現物・信用 信用
投資金額 909900
損切りメド株価 3038
損切りメド理由 損切目処の5ティップが3038のため
結果日付 10/24
結果株数 300
結果株価 3041
手じまい金額 912300
手じまい理由 損切り目処に達したため損切り
備考 下げ陰線で引ける。エントリーした際に一気に下に抜けたものの直ぐに買い戻された。性分上約定がついてすぐ約定単価と現在値を確認したくない。損失や損切りになりそうな状況を見たくないためである。ただ今回は動きが止まったタイミングもありポジションの解消も可能だった。現状を確認するのに躊躇するということはまだ機械に徹することができていない証拠だ。明日からは自分からすぐに現実を受け止め機械的な取引をする。
利益・損失 -2450

その他にLIXILとOKIにて取引を実施LIXIL損切りとなり-1600、OKIは+2400となった。LIXILに関しては前日ならまだしも本日は触らない方が良かった銘柄だった。OKIに関しては上げ予想が当たりプラスで終わった。ただSUBARUでもそうだが利確の難しさをつくづく思い知らされる取引だった。多分一生の課題であり、一生悩み続けるのだろう、今は元本を守る観点から早目の利確を実施する。







デイトレ結果
勝 27
負 39
無 52
目指せ5割

評価損益: -6800現物
・9263ビジョナリーHD 4/19 (優待取りのため長期保有)
・3251エコナックHD 10/11 (110-119-135)

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村